白石ひふ科 新田,防府市 皮膚科・形成外科

 ピーリング

PRX-T®33

フロスティングを起こさないピーリング誕生
PRX-T®33
細胞レベルで作用することで、これまで体験したことのない効果(ハリ感)を実感

特徴 すぐに改善効果を実感できる。

PRX-T33

コラーゲンピール(PRX-T33)は、コラーゲンの生成を促し皮膚再生を促進、肌のハリと弾力色素沈着の改善、ニキビ改善などのアンチエイジング効果を発揮する全く新しい発想の浸透型ピーリングです。
また、肌のくすみを除去するコウジ酸も配合されており、シミやソバカスを改善、肌をワントーン明るくする美白効果も期待できます。

施術後、数ヶ月に亘って真皮で新しいコラーゲンが生成されます。

 

PRX-T33の効果

  • 光老化(顔・体・手・胸の皮膚の再活性化)
  • 陥凹した萎縮性瘢痕
  • メラニン沈着
  • たるみのある肌・妊娠線
  • 肝斑
  • 血色不良
  • シワ
  • 乾燥

PRX-T33作用 イメージ
 

注射なし、マッサージしながら塗るだけで即効性のあるハリを実現

TCA(トリクロロ酢酸)は深達するレベルが高く真皮の深層まで到達し、上記に対して効果を発揮します。しかし。TCA単独では副作用(ただれ、色素沈着症、瘢痕など)が強く出現し日本人には向かないとされてきました。

今回、ご紹介するのはTCAを低濃度化水素水と配合することにより副作用がほとんどなく、表皮から真皮の深い部分まで作用させ、今までにないハリ感を実感でき、さらに肌の若返りを図る、イタリア発の画期的なピーリング剤です。
 

施術

  1. 所要時間は30分程度と短時間で施術できます。
  2. 施術直後から皮膚の滑らかさやハリが感じられる速効性があります。
  3. 施術後、多少のピリピリ感と熱感を感じることがありますが、問題はありません。

※敏感肌の方は施術翌日から肌にかさつきができることがありますが、一週間もたてば落ち着き、肌のハリ感を感じていただけます。

ダウンタイムなし
1~2週間に1度×5回(1クール)
1回施術の料金
   ◆顔のみ 10,000円(税込)
   ◆顔+顔 15,000円(税込)
   ◆顔+首+手の甲 17,000円(税込)
   ◆首のみ  7,000円(税込)
   ◆手の甲のみ 10,000円(税込)

   ◎お帰りのときすぐにお化粧できます。

※維持療法として月1回程度の継続を推奨
 

PQAGE Evolution Plus

剥離を起こさない新しいピーリング
PQAGE Evolution Plus

真皮深層への作用で剥離を起こさず皮膚を再生。

PQエイジ エボリューションプラスは、有効成分をお肌に浸透させることにより肌の再生、リフトアップ効果、シワ、毛穴の改善や弾力アップなどの美肌効果を最大限に引き出すことのできるピーリングです。
主成分「モノクロロ酢酸」が肌深層に浸透し古いコラーゲン繊維を分解、「繊維芽細胞」を活性化しコラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチンの生成を促します。
また肌の再生に欠かすことのできない成長因子(EGF)がリボソーム化(多重層カプセル化)して配合されており、肌の深層に長時間作用し、皮膚の再生と活性化に効果を発揮します。
さらに、「グラインコンプレックス」が筋肉の収縮を抑制、肌のリフトアップ効果をもたらし、肌を滑らかに明るくする効果があります。
その他の成分では、コウジ酸、マンデル酸、コエンザイムQ10が配合されており、美白効果・アンチエイジング効果をもたらします。

 

効果

  • キメ・ツヤ・輝きを出す
  • リフトアップ
  • ニキビの改善
  • 皮膚の色素沈着(うすいシミ)
  • ストレッチマークの改善

特徴

フロスティング(皮膚剥離)を起こさないピーリングなので、スキンタイプを選びません。
顔・首・身体で使用可能です。

こんな方にお勧め

  • シワやたるみ、くすみが気になる方
  • 肌にハリや弾力を出したい方
  • ニキビでお悩みの方
  • 肌のトーンアップを目指したい方
  • ダウンタイムの短い治療をご希望の方
  • 肌が敏感で繊細な方
  • 今までほかのピーリングが難しかった方

施術可能部位

顔・首・身体

治療時間

30分程度

ダウンタイム

ほとんどありません。

施術間隔

2週間に1回程度
1クール5回の施術をお勧めします。

料金(1回)

顔全体:10,000円(2回塗り)
          12,000円(3回塗り)
          14,000円(4回塗り)

副作用

肌の状態や肌質によっては、塗布時に灼熱感やヒリヒリ感を感じることがあります。 施術後ヒリヒリ感や赤み・皮むけが生じることがあります。 施術後の赤みやヒリヒリ感、かぶれ、かさぶたなどの症状が続く場合治療が必要となる場合がございます。

施術を受けられない方

  • 皮膚に炎症のある方
  • 脂漏性皮膚炎の活動期の方
  • コウジ酸アレルギーのある方
  • ラテックスアレルギーのある方
  • ヘルペス治療中の方
  • 妊娠中・授乳中の方

アフターケア

コラーゲンピールの治療は、その効果を最大限に高めるためにアフターケアとして下記化粧品の使用を推奨しております。
 

ピーリング美容液(コラーゲン生成促進)
グリコール酸を配合しているため、皮膚に潤いを与え、酸性にすることで施術効果を高めます。男女問わず、あらゆる年齢・肌タイプの方にご使用いただけます。

1日1回 夜のみ使用

美容液を使用する前後30分間は、他のクリームを使用しないようにしてください。
 

《使用方法》

WiQo 
  • 洗顔後や、お化粧水の後、目の周りを避けて、お顔に塗ります。
  • 塗布した後、30分ほどお時間を置いた後に、次のスキンケアに進んでいただくと、さらに効果的です。
    通常のピーリング化粧水と異なり、乳液状でピリピリ感や刺激は感じない処方となっております。

    価格:10,000円(税別)
 

保湿栄養クリーム
PRX-T33によって取り除かれた皮脂膜を回復させることで、天然の皮膚バリアを修復します。肌に不足している栄養分を与え、乾燥からお肌を守る保湿栄養クリームです。
 

 

《使用方法》

WiQo 
  • 施術から数日間は1日2~3回
    それ以降は1日2回、朝夜スキンケアの最後にご使用ください。

    価格:10,000円(税別)
  

施術を受けられない方

  • 皮膚炎症のある方
  • 敏感肌の方
  • 脂漏性皮膚炎の方
  • コウジ酸アレルギーのある方
  • ラテックスアレルギーのある方
  • ヘルペス治療中の方
  • 妊娠中・授乳中の方


 

副作用

肌の状態によっては、塗布時稀にヒリヒリ感や熱感を感じることがあります。

また、施術後赤みや皮むけが数日続くことがあります。

場合により処置が必要となることがあります。

 

Reverse Peel(リバースピール)

Reverse Peel(リバースピール)

日本におけるTCAピーリングの常識を変えた、"マッサージピール"「PRX-T33」から、新たに肝斑・色素沈着治療用のピーリング剤が誕生しました。

その名も「Reverse Peel(リバースピール)」
3ステップで、お肌の深層から表層へ向けて施術を行います

肝斑や炎症後色素沈着は、お顔や身体に出来たニキビややけど、アグレッシブな施術等の様々な要因によって生じたり濃くなったりします。肝斑や色素沈着を積極的な治療で除去しようとすると、肌の表面を傷めてしまったり、より悪化させてしまったり等のリスクがあります

Reverse Peelは、3つのピーリング剤を組み合わせる独自の施術により、肝斑や色素沈着を効果的に、より安全な方法で改善する事が出来ます。

ステップ1

1つ目の溶液はトリクロロ酢酸が真皮層まで達し、薬剤に含まれる過酸化水素でメラニン色素を酸化、分解されやすくします。
またコウジ酸の効果で美白に導きます。

ステップ2

2つ目の溶液は、78%という世界で一番高い濃度の乳酸を配合、表皮層の深い部分に効果を発揮します。
肌の表層の細胞を壊すことなく、メラニン色素に直接作用します。

ステップ3

3つ目はヒドロキシ酸とフィチン酸のピーリング剤で、表皮の浅い部分をターゲットにしています。
皮膚表面のピーリングを行い、コウジ酸の美白作用をより届きやすくします。

 

アフターケアのご案内

 

クリニックでピーリングを受けた後、自宅では「Reverse Serum(リバースセラム)」を使いましょう。この美容液はトラネキサム酸やナイアシンアミドをはじめとした、美白に有効な成分が多く配合されており、肝斑や色素沈着の改善を促します。

《使用方法》

1日朝晩2回、綺麗なお肌に最初に散布します(患部のみ)。
その後はご自身の日常のケアを行ってください。

※肝斑・色素沈着が消えるまで使用を継続します。
外に出る際には必ず日焼け止めをご使用ください。

Reverse Peel治療が終わったら・・・
メンテナンスとして、1日1回散布を継続するのが理想的です。

価格:12,000円(税別)

 

Q&A

Q.どのくらいの頻度が推奨されますか?
A.2週間~1ヵ月に1回、医療機関でピーリング施術を受けていただきます。5回程度で1クールとなる事が多いですが、施術回数については担当の先生とよくご相談ください。

Q.どのぐらいで効果を実感できますか?
A.個人差はあります。早い方では1回で効果を実感される場合がありますが、多くの方は3回目以降で色が薄くなったり、面積が小さくなったりといった変化を感じられるようです。

Q.痛みやダウンタイムはありますか?
A.多くの方はダウンタイムが無く、施術後は日焼け止めをしっかり散布し、普段のメイクでお帰りいただく事が出来ます。まれに施術中、ピーリング特有のヒリヒリ感を感じる事があります。放置する時間を短くする事で、痛みを最小限に抑える事が可能です。また敏感な肌の方は、当日赤みが若干残る場合があります。赤みはほとんどの場合、数時間~3日程で消失します。お肌が敏感になっていると、皮が剥ける事がありますが、無理に剥がさず保湿をしっかりと行う事で、トラブルが避けられます。

 

施術できない方

  • TCA(トリクロロ酢酸)やコウジ酸やアスピリンに対して過敏症のある方
  • 脂漏性皮膚炎の方
  • アトピー性皮膚炎の方
  • 皮膚に炎症や傷がある方
  • アレルギー体質の方
  • 肌の調子が悪い方
  • 治療部位に真菌性疾患、ヘルペス等ある方
  • 強い日焼け後、もしくはこれから日焼けする予定のある方
  • 妊娠中、授乳中の方

※過酸化ベンゾイル(ベピオゲル・デュアック等)・トレチノイン(レチン・ディフェリンゲル等)をご使用の方、またはその他ピーリングを使用している方は反応が強くですので、2週間使用しない期間を置くことをおすすめします。

 

副作用

お肌の状態によっては赤み、皮剥け、かさぶたが起こる可能性もあります。通常は数日で軽快します。

場合により処置が必要となることがあります。